2006年11月30日

Ritter SPORT

仕事より食い気というわけではないのですが、よく買い物に行くマーケットで見つけた美味しいチョコレートです。ドイツもののようですが、色々なバリエーションがあって、濃厚な味がリフレッシュにはもってこいです。

覚えているだけでも
ホワイトチョコ+ナッツ
ビターチョコ+ナッツ
ノーマルチョコ+ピスタチオ
カプチーノ風味
ヌガー
ラムレーズン入り

・・・くらいはあります。

もし見つけたら、トライする価値有りです。
posted by ムフテリフ at 07:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ブカレストより第一弾

会社の人がこれを読んだら、「あいつは仕事もろくにしないで、こんな無駄なことに時間をかけている」と言われるかもしれないけれど、これはあくまでもプライベート。

ピアノやトルコのことを書くつもりで始めたこのブログは、ここへきて七転八倒のルーマニア生活をつづることになります。

ルーマニアの首都ブカレストへ来て季節は巡り、もう街路樹もすっかり色づいて朝晩は冷え込む今日この頃です。つい先日まで会社に出入りしていた業者の兄ちゃんがTシャツ姿だったのに、今日は冬物のジャンバーを着ていました。

それなり、のアパートに入居して快適な生活をと思っていたのに、気がつけばある日エレベータが止まり、数日後階段の照明がつかなくなり、怪しいと思っていたらガレージの照明も自動ドアも動かなくなりました。

普段は車で10分の道のりが、ちょっと雨が降ったら2時間! 外食しようとおもっていたのも当然取りやめ。

国道にかかる鉄道の鉄橋工事で一番の幹線道路が10日間通行止め。そんな工事が10日で終わるかぁ?! 通行止めのおかげでどこへいくのにも迂回。そこらじゅう渋滞! 右側通行なので左折するのが一苦労。待ってれば永久に曲がれず、突っ込めば思い切りクラクションの嵐。

うんざりしているように聞こえますか? 本人、結構こういうハプニングは楽しめるタイプなので気になりません。これからどんなことを経験して、ここで書き綴っていくか・・・
posted by ムフテリフ at 06:40| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

健康診断

国際引越しをするに当たり、健康診断も受けることになりました。身長は去年計測したときよりも1cm高かったかと思えば、悪くなったような気がしていた視力は1.5と極めて良好だったし、血圧はいつもより高めで理想値にしっかり収まったなど、意外な結果でした。

初めて飲んだバリウムはオレンジ味が程よく効いていて、ごくごくと飲めました。ただし、台の上でたくさん回転しないといけなかったり、その台自体が回転して頭がやや下向きの状態でげっぷがでないようにこらえるのは、ちょっと辛いものが有りました。バリウムを飲むこと自体が辛いという話をよく聞きましたが、僕はそれよりも検査終了後に襲ってくる便意にまいりました。白いものが出るとのことでしたが、色はともかく、一度行ってもその後二度三度ともよおしてしまうのですから、仕事にもなりません。いっそ休みを取ってしまったほうがよかったなぁと後から思ったりしました。いずれにせよ、これで異常がなければ御の字です。

笑ってしまったのはレントゲンです。一度撮影したのに再度呼び出しがかかったのですが、技師いわく、「普通のフィルムで撮影したのですが、肺が大きいようで下のほうがはみだして撮影できませんでした。申し訳ないのですが、大きいフィルムで撮り直しさせてください。」とのこと。レントゲン撮影時には大きく息を吸って止めますね。その際に、肺が横方向に膨らむ人と、僕のように縦方向に伸びる人に分かれるのだそうです。そういえば、以前も大きい肺だと言われたことがありましたが、その時ももしかすると下の部分は写っていなかったのかもしれません。

体格が良い方、予め大きいフィルムで撮影をお願いしたほうがよいかもしれませんよ。
posted by ムフテリフ at 23:19| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

引越し

ブログもすっかりご無沙汰していますが、出張やら研修やら、留守がちなのです。しかも、国際引越しをすることとなり、その準備にも追われています。恥ずかしながら、駐在に出ることになったのです。

そんなわけで、これからもしばらくはブログの更新が滞りそうですが、夏が終わる頃には新拠点から気分も一新して、ブログを綴って行きたいと思います。

では、しばしお暇を・・・。
posted by ムフテリフ at 23:01| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

2年目のクールビズ 

6月に入りネクタイ無しで通勤できる爽快さを楽しんでいます。勤め先がクールビズを採り入れてくれてありがたいと思います。

クールビズ商戦も真っ盛り?加えて父の日も近いとなれば、色々なものが店頭に並んでいます。折しも靴下がだめになったので、何足か買いに行きました。涼しい生地だの、履き心地が良いだのの触れ込みにつられて買ったのが、これ。

DSC01316.JPG

クールビズらしいけど、これはちょっと違和感があるなぁ。返品しようかと思ったのも後の祭り。そう思ったときには正札もシールもすべてはがして、そもそもレシートはとっくにゴミに捨ててしまった後でした。遠目には違和感ないんだろうなぁ。間近に見ると、思わず一歩引きたくなりません?
posted by ムフテリフ at 23:15| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

出張

プライベートでピアノの本番を終えて連休を過ごした後、一週間会社員モードに戻ったと思ったのと同時に出張へ行って来ました。今月の第2週から2週間弱。

どこへ行ったかは内緒ですが、久しぶりにタクシーの運転手とやんややんややり合う世界に行きました。メーターを回せば夜間料金だか割増みたいだし、回っていなければ壊れているというし、事前に値段交渉すれば支払いの段になってごねるし・・・それでも、3勝1敗くらいだったでしょうか。どうやっても8くらいで行くところを25だと言われた日には、日本語であろうと言い張るのみです。「毎日タクシー乗っているんだから、どこまでいくらかかかるか分かってる。25なんて、街の外まで行くだろうが!!」と、日本語でまくし立てて8だけ置いてバイバイ。

日本へ帰って一年が過ぎましたが、すっかり日本モードになってしまったのでしょうか。やっぱり油断も隙もありゃしません。そうかと言って人をみたら泥棒と思え・・・というのでは、海外で新たな人と接する喜びみたいなものが半減してしまいます。そのあたりでも注意というか警戒とオープンマインドと場面によりバランスを取りたいと思いました。

posted by ムフテリフ at 22:30| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

GW突入!

今回ほどGWを待ち遠しく思ったことはあったでしょうか。低空飛行が続いた昨今、週末になると梅やら桜やらを愛でにリラックスしに行っていましたが、もうちょっとまとまった休みが欲しいなぁと感じていました。

明日昼前の電車で休暇へ出発します。目指すは日本海。以前から書いていたピアノの本番は明後日。明日は午後現地入りして、リハーサルをする予定です。リハーサルと言うと大袈裟だけど、指鳴らし、身体慣らし、会場の雰囲気をつかむのにはやはり時間が必要なはず。

車窓の風景を楽しみながらと言いたいところ、でも実際は電車の程よい振動と揺れに誘われてまどろむのが一番贅沢な過ごし方のように思えます。そうして頭を空っぽにして、新鮮な空気を吸って・・・。

とても楽しみなGW。
posted by ムフテリフ at 23:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

痴漢

今日乗った地下鉄の車掌のアナウンスは、鼻に掛かったような妙な調子で耳障りだったが、びっくりしたのはその内容。「・・・万が一痴漢に遭われた場合は、車内の緊急通報装置で運転手にお知らせいただくか、駅係員まで通報願います。」

えっ?!

緊急通報装置はいわゆる緊急事態のためのもののはず。もちろん、痴漢に遭うというのは被害者にとっては緊急事態たりえるのは理解できるけれども、緊急時以外の使用は罰則の原因ともなる装置を使っていいものなのだろうか。もっとも、緊急通報装置は車内あちこちにあるわけではないから、肝心なときに届かない、使えないということになりそうな感じがする。

先日読んだ新聞だか雑誌には、痴漢と間違われて拘束されてしまった男性のエピソードが載っていた。それをもとに、予防策としては両手を上にあげておくなどということも真剣に書かれていたが、笑い事ではないと思った。混んだ車内で安定する足の踏み場を求めつつ脚をスライドさせた時、前に立っていた女性の脚をこするような状況になってしまったことがあった。そういう危機的な状況ではすかさず謝るのがよいらしい。

通勤ラッシュの中でこんなことまで気にするご時勢。
ため息。
posted by ムフテリフ at 21:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

もわっと近況

昨日は祝日にもかかわらず出勤でした。ちなみに9月に2回あった3連休でも、祝日二回とも出勤だったので、今年は連休をことごとく逃がしています。来年は有休を活用して連休を取ってやる、と目論んでいます。

出張から戻ってみればもう師走。会社の忘年会の実行委員になっていたので、業務の合間にその準備にちょこちょこと時間を割く日々が続きました。今週開かれた忘年会は委員会で恐れたような当日キャンセルもなく、イベントも予想以上に盛り上がり無事終了したので、個人的にはイベントが一つ消化できて落着きました。

その傍ら業務のほうではパワーポイントが相棒になったかのように、作業が続きました。その過程では多少ポカもしてしまいましたが、祝日出勤だった昨日一つ報告が終わり、一歩前進したところです。あとは週明けの報告一件(といっても、僕が直接報告をするわけではないのですが・・・)

水曜日の仕事納めが楽しみです(早くも気分的にはホリデーモードに突入しています)。

年増の門前の小僧、来年も奮闘します。
posted by ムフテリフ at 12:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

飲み会やら忘年会やら

最近このブログは更新頻度が極めて低くなっていますが、その理由の一つが飲み会です。

先月も出張前に数日残業が続いたことがありましたが、その時もお隣の課から、「軽くどうですか?」とお誘いを受け、週のうち3日飲みに行きました(これは僕にとっては一大事、記録更新です)。先週は木曜日に突発的に部内で行くことになったかと思えば、今週も水曜、木曜と他部門の方とご一緒させてもらい、昨日は部内の忘年会でした。そんなわけで、帰宅してからPCを開いてメールをチェックし、ブログものぞいて・・・どころではなくて、早いところ寝てしまえ!モードの昨今です。

以前は全く美味しいと思えなかった紹興酒や焼酎が飲めるようになったのは我ながら驚きです。かつては飲みにいくこと自体が苦痛だった時期もありましたが、今はご一緒させてもらう方の人となりを垣間見てはその場を楽しんでいる自分がいます。

ただ、いまだにげんなりしてしまうのが、着ているものが臭くなること。それはタバコの臭いだったり、焼肉の脂と煙の臭いだったりしますが、毎度クリーニングに出すわけにもいかず、とりあえずたんすにしまわずに吊るして臭いを飛ばして着まわしています。最近は飲みに行く頻度が上がり、この対策を考えています。消臭スプレーもありますが、あれは結局妙な甘ったるい匂いが加わるだけのようです。何か妙案をご存知の方があれば、教えていただきたいです。
posted by ムフテリフ at 11:12| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

バス

巡業の旅から帰ってきました。

今回は車での移動が多くて市井の空気にあまり触れられなかったとも言えますが、それでも渋滞の街中をあちらこちら走り回って、巨大ショッピングモールの進出や、いたるところでの建設ラッシュなど、予想以上にパワフルな街の活気に触れることはできました。

訪問地は2箇所でしたが、どちらの街でも同じモデルのバスが走っていました。わが街イスタンブルでもそうでしたが、フロントガラスに系統番号と行き先の書いたボードが掲げられ、乗り口脇の窓に同じ系統番号と経由停留所の名前が書き連ねてあり、ちょっと見ただけではどこへいくのかさっぱり検討がつかない、不慣れな外国人には使いにくそうなシステムでした。(日本のバスも同じようなもの、いや、この点ではもっとポイントは下がりますね)

どこへ行ってきたか・・・食べ物の美味しいところでした・・・ご想像にお任せします:)

今日は荷物の整理と大洗濯です。明日は山のようなアイロンかけ。



posted by ムフテリフ at 13:15| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

辞令

今日辞令を受けて正社員になりました。
posted by ムフテリフ at 22:42| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

プレゼン

今週社内で大きな会議がありました。いわゆる中期計画案を報告するもので、各部から大抵は課長部長クラスの方々が発表をすることになっていました。我が部も上の人たちが発表をする方向で、資料は担当の人たちが作ることになり、早めに作業が始まっていました。

僕が資料を作っていた案件は部長が発表することになっていたのに、事前のすりあわせをしているときに、やはり貴方がやりなさいと、振られてしまいました。前日まで資料の手直しが入りました。

当日は自分でまとめた資料を自分で報告ができてやりやすかったし、意外に落ち着いて発表ができました。会議の後で何人かの人と話したら、プレゼン資料もよくまとまっていたしなかなかの発表だったというコメントをもらい、初めての報告にしては善戦だったようです。

ついでにいうと、いわゆる試用期間が過ぎて来月から正社員として勤め続けることになりました。
posted by ムフテリフ at 22:17| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

靴擦れ

トルコから持って帰ってきた靴がくたびれてきたので、一昨日靴を新調しました。昨日は同僚と飲みに行くとかねてからの計画だったため、長い一日に新しい靴をおろすのはやめて正解でした。話も弾んで店を出たのは11時過ぎ。履きなれたボロ靴だったけど、こうでなきゃ夜まで靴なんて履いていられません。

今日も本当はプライベートで飲みに行く予定だったのが、昨日の時点でキャンセルになりました。従い、通常勤務であることを想定して、新調した靴を履きいそいそと家を出ました。一昨日夜、店で履いたときとは感触が随分違って、歩くと甲のカットの部分が当たります。こんなところが靴擦れになってはお話になりません。時間が経ち社内で立ち座りしているうちに甲の部分は馴染んだと思いきや、くるぶしの内側が猛烈に擦れて来ました。昼の時点で左足は赤くなってきていて、右側はもう表皮が剥け始めていました。

午後になり絆創膏を貼ってしのぐことにしましたが、結果として効果はありませんでした。幸いなことに打合せが長くて歩くことは少く、早くこの足を開放したい一日でしたが、泣いたらいいのか笑ったらいいのか予定外で会社の人と飲みに行くことになりました。足は仕方がない、ジンジンしていましたが、それもよしとしましょう。仕事関係の人とこんなに楽しくリラックスして飲めるとは予想外でした。

昨日は人生やら職業観やらを語り、今日は異文化やら芸術やら食文化やら、そんな話に花が咲き、最近しゃべり足りなかったのを穴埋めできた二日間です。靴擦れは、そんな中でのおまけというところでしょうか。月曜日も「一席」予定が入っていて、最近妙に飲み会づいている感じです。

もう一つの発見は、僕は焼酎も飲めるということです。焼酎は臭くて飲めないと思っていましたが、臭くないのもあるのを、それがロックだといけてしまうのを、今更ながらに知ってしまったのです。
posted by ムフテリフ at 00:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

議事録

上司に同行して打合せの議事録などをまとめることが多いのですが、まとめるのも結構難しいものだなぁと思う昨今です。

まず案件自体に馴染んでいないため、メモをやたらに取ってしまい、かえってまとめにくくなってしまうことがあります。まとめるときに、句ではなく文にしてしまい、つい長くなってしまう傾向があることも指摘されました。(3時間の話も個人的な感覚では一文で簡潔に書いて終わりとしたいのですが、そうもいかない・・・)

傾向は認識できたとして、あとは案件に馴染むこと。新規案件で戸惑うことがあるのは当然としても、日本語で聴いて控えた話を、日本語で議事録にまとめるのにてこずっているこの状態は何? トルコで曲がりなりにも通訳をやっていた、あれは一体なんだったのか? 

こんなことでしのごの言うのは、やめ。
ブログに書き散らして明日の風に乗せて飛ばしてしまえ!

(・・・決して無責任に不真面目にやっているわけではありません。本人、至って真剣です。)
posted by ムフテリフ at 23:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

一部トルコ回想録 こんにちは

今の職場に勤め始めて、早いものでひと月半が過ぎました。久しぶりの日本での会社勤めで戸惑うことが多々ありますが、挨拶もそのひとつです。

トルコでは(前の職場では、と但し書きしましょう)、同じ人と日中何度顔を合わせても「セラーム」などとお互いに挨拶をしていたので、いまだにその感覚が抜けません。同じ会社の人なのに、何も言わずに仏頂面で通り過ぎるのもいかがなものかと思い、すれ違う人にやたらに「こんにちは」と言ってしまうのですが、言われた方は「え、何?」みたいな怪訝な顔をしているというパターンがよくあります。それでもめげずに?挨拶を続けています。

「こんにちは」を言うときに、「ん」と「に」がつづまって、日本語習いたての外国人が「コニチハ」と言う様なリズムになってしまうこともあり、我ながら笑っていいやら、冷や汗したらよいのやら。かつて、あるところで、「あなたのアリガトウゴザイマスは外国人のアイガトゴザイマスみたいだ」と言われた経験もあり、全音節均等発声の日本語のリズムを守るべく、ぎこちなく母語を操る今日この頃です。

「え、何?」の原因は、この辺にあるのかもしれない。

それから、体育会系の「押忍!」ではありませんが、「おはようございます」が「おいっす」みたいにつづまっていて、しかも気合を入れた言い方がありますよね。あれはどうも個人的には・・・従い、省略なしで言っています。ただし気合も入れていないので、テンポが合わないなぁと感じることもあります。

ところで会計の皆さん、昨今伝票処理でおかしなことばかりやっていますが、許してください。それこそ、「こんにちは」と挨拶しつつ、謝りに行かなくてはいけないと思っています。
posted by ムフテリフ at 21:18| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

開業2週間目のTX

この2週間の観察で気づいたことを書きます。

開業初日、朝8時台の電車で立っている人がまばらだった車内も、今は吊り革にむらなく乗客がつかまっている程になりました。それでも、まだ隣の人と触れ合ってしまうことはなく、都心方面へ快適に通勤できます。

今日読んだ新聞には、開業直後は夏休み中だったこともあり混んでいたが今は落ち着いた、また一日11万人の利用客があるが、これは当初13万人と見込まれていた、そんな記事が出ていました。(どうも記憶があいまい・・・)

夕方の秋葉原駅は数日、切符を買う人が行列をなしていましたが、それも今週に入ったら見かけません。おそらく定期券を買う人は買って、券売機に用がなくなったのでしょう。ちなみに各駅に定期券販売機も兼ねた券売機があって、クレジットカードでも買えるので、そういう意味でも便利です。

電車は6両編成で朝夕は1号車が女性専用車両です。記憶が正しければ4号車が弱冷房車。TXはかなり冷房が効いているので、車内がキーンと冷えている感じです。それに対して駅のエレベーターは空調のファン(?)が弱めで暑いです。また、地上駅を除くと都内の地下駅は深いので、地上の駅入り口からホームに辿り着くのに3分くらいかかると思っておくとよいでしょう。お荷物の多い方はご注意を。

以上、自称TX宣伝屋より。
posted by ムフテリフ at 23:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご仁

仕事で二日ほど地方へ行ってきました。

会議が終わり、一休みした後で夕食兼懇親会となり、お座敷には(今はなんというのか知らないけど)かつてコンパニオンと言われたような女の子たちが来ていました。乾杯も済んで、コンパニオンが出てきてはお酌をしてくれたり、おしゃべりをしてくれたり・・・。

乱れる者もなく、お初にお目にかかる人たちが挨拶をしあったりして、いわゆるフツーの日本の宴席でした。やがて宴もお開きとなり、夜はこれから。部屋に引っ込む者あり、繰り出すグループもありました。

個々人を捕まえてああだこうだと裁判をする気は毛頭ありません。ただ、こういう光景が大なり小なり毎日この国の至るところで繰り広げられていることを思うと、ちょっと疑問も湧いてきます。

あとは各論・・・
posted by ムフテリフ at 23:17| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

たかがプレゼン されどプレゼン

今から書くことは、決して今の職場を指しているまたは批判するものではなく、これまでの経験からの印象です。

およそ皆さんも御馴染みのパワーポイント、プレゼン資料作成に必須のアプリケーションですよね。あれなしでは、現代会社員の仕事は成り立たないといった感じがします。誰もが編集プロダクションになってしまえる利点があるのと裏腹に、資料作成に飲み込まれてしまうような状況もありませんか? やたらに色をつけたり、枠で囲んだり、画像を取り込んだり、アニメーションをつけたり・・・・いくらでもやることはあります。

個人的にはページ数は最低限に、色目は3色程度、効果設定も極めて少なく、字面も少なく、を方針にしています。どの道口頭で説明をするのだから、説明で補える枝葉は資料でははぶいたっていいだろう、全部を字や画像で盛り込むことはないと思うのです。(とはいえ、自分で作った資料があまりにも簡素に見えてしまうことも多々あります・・・)

いつか上司という立場になったら、プレゼン資料をやたらにこってり作ってる部下は査定で減点する、などと考えています。(その前に、「インパクトのある資料を作れないヤツ」と、減点食らったりして・・・)
posted by ムフテリフ at 11:02| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

見たくないモンを見てしまった

帰りのTX車内で、前の席に座ってタブロイドを読んでいる中年男性が脚を組み、おもむろに片方の靴を脱ぎました。現れたのは、あのナイロンぽいおじさん靴下です。あんまり見たいモンじゃないなぁと思いつつ、その後は他の乗客を眺めることもなく僕は眺めていました。

ひと駅程過ぎてから、ふと僕がガラスに目線を移すと、反射して映っているおじさん靴下はおじさんの手にあり、なんだか裏返ったり伸びたり縮んだりしている様子。これを見るつもりはなかったんだけどなぁ・・・。

次の瞬間、おじさんの手はぼりぼりと足の指の股を掻いているような様子が、ガラスに反射して僕の眼に飛び込んできました。これは実話です。

ブログでは特定の誰かをとやかく扱う記事は避けてきたつもりですが、これを吐露しなくては今日は眠れません。あのおじさんは薬で治療に努めているのだろうか、それでも我慢できなくて掻いてしまったのだろうか、公衆の面前での自分の行為を意識しているのだろうか、あの靴下はご家族の洗濯物と一緒に洗われるのだろうか・・・僕がとやかく言うことではありませんが。

posted by ムフテリフ at 22:23| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。