2005年09月30日

靴擦れ

トルコから持って帰ってきた靴がくたびれてきたので、一昨日靴を新調しました。昨日は同僚と飲みに行くとかねてからの計画だったため、長い一日に新しい靴をおろすのはやめて正解でした。話も弾んで店を出たのは11時過ぎ。履きなれたボロ靴だったけど、こうでなきゃ夜まで靴なんて履いていられません。

今日も本当はプライベートで飲みに行く予定だったのが、昨日の時点でキャンセルになりました。従い、通常勤務であることを想定して、新調した靴を履きいそいそと家を出ました。一昨日夜、店で履いたときとは感触が随分違って、歩くと甲のカットの部分が当たります。こんなところが靴擦れになってはお話になりません。時間が経ち社内で立ち座りしているうちに甲の部分は馴染んだと思いきや、くるぶしの内側が猛烈に擦れて来ました。昼の時点で左足は赤くなってきていて、右側はもう表皮が剥け始めていました。

午後になり絆創膏を貼ってしのぐことにしましたが、結果として効果はありませんでした。幸いなことに打合せが長くて歩くことは少く、早くこの足を開放したい一日でしたが、泣いたらいいのか笑ったらいいのか予定外で会社の人と飲みに行くことになりました。足は仕方がない、ジンジンしていましたが、それもよしとしましょう。仕事関係の人とこんなに楽しくリラックスして飲めるとは予想外でした。

昨日は人生やら職業観やらを語り、今日は異文化やら芸術やら食文化やら、そんな話に花が咲き、最近しゃべり足りなかったのを穴埋めできた二日間です。靴擦れは、そんな中でのおまけというところでしょうか。月曜日も「一席」予定が入っていて、最近妙に飲み会づいている感じです。

もう一つの発見は、僕は焼酎も飲めるということです。焼酎は臭くて飲めないと思っていましたが、臭くないのもあるのを、それがロックだといけてしまうのを、今更ながらに知ってしまったのです。
posted by ムフテリフ at 00:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
普通、靴のサイズをあらわす縦の長さのほかに横幅をあらわすAA,A,B,C,D,E,EE、日本の靴ではあまり見かけなかったことを記憶してますが、どうでしょう?妹と私は靴のサイズは同じなのですが、くるぶしの高さに差があって、共有できる物とそうでないものがスタイルによって違ってきます。
自分の足にあったメーカーの型を探し出して以来、靴擦れ知らず♪
代わり映えがしないのがちょっと寂しい所ですがお仕事用はよしとしてます。(笑)

会社の帰りの寄り道、なんだかうらやましいですね。咲いた花、聞かせてください♪
Posted by galatea at 2005年09月30日 13:20
幅は合っているのですが、どうやら開口部からかかとにかけての絞り型が狭めなのか、あるいは深いのか。トルコでは靴を買って痛い思いをしたことがなくて天国でしたが、しかも革底の靴がお手軽な値段なのも魅力だったのに、日本ではそんな靴は手が出ないし、買ってみればかつてない靴擦れだし、これぞ踏んだりけったりだ!と独り文句を言っています。

咲いた話は、だらだらとご披露するほどのこともなく、トルコ料理の話やら、風土と食文化の相性みたいなことが多かったのかな・・・。
Posted by ムフテリフ at 2005年09月30日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7499760

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。