2005年08月31日

見たくないモンを見てしまった

帰りのTX車内で、前の席に座ってタブロイドを読んでいる中年男性が脚を組み、おもむろに片方の靴を脱ぎました。現れたのは、あのナイロンぽいおじさん靴下です。あんまり見たいモンじゃないなぁと思いつつ、その後は他の乗客を眺めることもなく僕は眺めていました。

ひと駅程過ぎてから、ふと僕がガラスに目線を移すと、反射して映っているおじさん靴下はおじさんの手にあり、なんだか裏返ったり伸びたり縮んだりしている様子。これを見るつもりはなかったんだけどなぁ・・・。

次の瞬間、おじさんの手はぼりぼりと足の指の股を掻いているような様子が、ガラスに反射して僕の眼に飛び込んできました。これは実話です。

ブログでは特定の誰かをとやかく扱う記事は避けてきたつもりですが、これを吐露しなくては今日は眠れません。あのおじさんは薬で治療に努めているのだろうか、それでも我慢できなくて掻いてしまったのだろうか、公衆の面前での自分の行為を意識しているのだろうか、あの靴下はご家族の洗濯物と一緒に洗われるのだろうか・・・僕がとやかく言うことではありませんが。

posted by ムフテリフ at 22:23| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 会社員煩悩日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわっ!いただけないですねえ。
電車はすいてたんだろうけど、菌が飛んでくる!みたいな気にさせられます。
そういう時はぜひ移動してください。
でも、こうやって避けてると偶然明日も会ったりするんだろうね・・・。うう・・・。
Posted by Nori at 2005年08月31日 23:27
政治家も財界人も男も女も、日本人は恥を知らなくなったらしい。
淑女の恥じらいも、人としての恥も、“ちょっと恥ずかしいなあ”っていう小さな感情も。
そう言う私も、随分フテブテシクなりました。

恥ずかしさを忘れたオジサンのバイ菌は、恥も外聞も無く、何処までも我武者羅に旅を続けたかもしれませんね。
まあ、痒さと眠気は、我慢が辛いものの代表ではありますが...。

ねえ、日本のおじ様方、もっとダンディーになってよ〜!!
Posted by ヒロリン♪ at 2005年09月01日 12:02
限りなく少数派であることを祈りますが出会ってしまったムフテリフさん、心中お察し申し上げます。
Noriさんの意見に賛成です。
せめてもの抵抗に、是非おじさんにわかるように席を移られる事をお勧めします。
災難除祈願(拝)
Posted by galatea at 2005年09月01日 16:55
2人がけタイプの電車で、隣のおっちゃんが爪を切り始めたことがありました。
手だけじゃ飽き足らず、足の爪まで・・・。

そういうおじさんは、席が空いたら広くなってラッキー、程度にしか感じないのかもしれませんねぇ。
Posted by kyiln at 2005年09月01日 21:35
先日東京メトロ銀座線に乗っていたら10人以上のドイツ人観光客(ほとんど60歳以上)がばかでかい声で話していて車両を占拠したかのようでした。周りは皆引いていました。人によりますね。
Posted by ドラム小僧 at 2005年09月02日 21:15
>コメントを下さった皆様へ
これは人の振り見て我が振り直せの典型でしょうか。見栄っ張りになるということではなくて、やはり公衆の面前で他人を不快にさせるような振る舞いは避けたいものだと思います。グループになるとうるさいのはよく見かける光景ですね。TXの駅でも、いるいる・・・・。かのおじさんが一刻早く治療を治療を始めてくれることを期待するものであります。
Posted by ムフテリフ at 2005年09月03日 10:14
すばらしい意見です、ムフテリフさん。
確かにそうですね、人のことばっかり見えて自分のことは見えなくなってる。。。
私も気をつけます。
Posted by Nori at 2005年09月04日 18:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。