2007年05月02日

(生)クリーム

半年前、チョコレートの記事を書いた後、見つけて、はまってしまったものが、クリーム。Smantana

きっかけはある日ラベルをよく見ないでヨーグルトと勘違いして買ってしまったこと。スプーンを挿したら妙にまったりしている。「ん?」

ところが食べてみたらクリーミーで(当たり前・・・)美味。こういうまったりしたものは好物。それに蜂蜜を少し足してやると、更に幸せな味に変化。

ちなみにこの初トライは脂肪分20%。その後12%を試したら、何となく物足りなさが残り、3度目以降は20%を買い続けることに。
そのままでも、パンに塗っても美味しい!といい気になって食べ続けていたのが昨年末から今年の2月頃まで。ちなみに現地人の知り合いにクリーム+蜂蜜の話をしたら、「そんな組合せは聞いたことがない」と一笑に付されておしまい。

ところでこちらでは車中心の生活になってしまい、すっかり運動不足。しかもその間残業やら外食やらで夕食を摂るのが遅くなる生活も続き、そうした食生活と共に、Smantana脂肪分20%のツケは確実に回ってきた。

気がつけば何となくウエストが弛んできたような、ズボンがきつくなったような・・・。それは気のせいではなく、15年維持してきた体重が5kg増という結果で、この過去数ヶ月の生活を反映していることが先日判明。

3月からSmantanaは買っていない。

posted by ムフテリフ at 03:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひさしぶりにゃ!
どうかなあ? と思ってきてみたら更新されてるやん!
復活おめでとー!

そのクリーム、もしかしてドイツではQuark(クブァーク)って売ってるやつかな? フランスではFromage Blanc(フロマージュブラン)かも。
フランスでは脂肪40%ってのが普通にあったけど、ここでは50%もあるよ。やっぱりうまかった。

でも、朝、ヨーグルト代りに食べるのにもあかんかなあ?

でもでも、そのもの自体が違うのかな?
それ、食べてみたいです。
Posted by Nori at 2007年05月03日 04:32
>Noriさん

早速のお立ち寄り、感激!ありがとう。

ドイツやフランスで何というものか知らないけど、ヨーグルトがもう少しまったりとクリームっぽくなった感じ。ホイップではないよ。

朝ヨーグルト代わりに食べると、多分あっという間に太るかコレステロール蓄積という結末じゃないかなぁ。何故食べるのを止めたのかというと、太った!というのもあるけど、その脂肪の臭いに恐ろしくなったから。

クリームはプラスチックの入れ物に入っているけど、取って行くうちに、ふちとか入れ物の内側にくっついて少し黄色味を帯びて固まったような部分が出てくるわけ。その固まりかけた部分がまさに身体に悪そうな脂肪の臭いを発している! 以前「病気にならない生き方」という本に乳製品は摂らない方がいいと書いてあったなぁ。

ちなみに先日行ったロンドンでも、スーパーでSINGLE CREAMとか言うのを見つけたので、クリームの禁を破って二回ほど試してみたら、「飲むクリーム」みたいな感じだった。ダブルというのもあったけど、倍濃いのかな?

Posted by ムフテリフ at 2007年05月03日 05:27
今更なコメントですが。。。

そのクリーム、むちゃくちゃ美味しそう!!
身近で手に入るものなら確実にはまりそうです。

↓のチョコもむちゃ好きです。
ホワイトとナッツのにはまったことが。。。
Posted by kylin at 2007年05月25日 23:04
>Kylinさん

お久しぶり! 日本だとこの手のものは見かけませんよね?! だから余計にはまってしまうのかも。

そう、↓のチョコ、イケルのです。それ以外にも手を出したくなりつつ抑えているのがワッフル。ベルギーのように焼きたてというわけにはいかないけど、パックに入って6個ぐらいのが売っています。どうしても甘いもの、カロリーの高そうなものに目が行ってしまいます。
Posted by ムフテリフ at 2007年05月27日 17:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40566505

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。