2006年06月14日

何ジン?

これは先日書いた「出張」ネタのレスポンスで、マリニャンさんが書いてくれたコメントへのレスみたいになりますが、記事にしてみます。

マリニャンさんいわく、
何ジンだかわからないムードをゲットできれば、我々日本人、海外で少しは楽になるかな?
とのことですが、関連する体験をいくつか。

<1>成田空港で
トルコ時代に一時帰国した時のことです。ターミナルビルに入って入国審査へ向かう途中の通路で係員に呼び止められ、「Where are you from?」と英語で話しかけられました。「日本人です」と応えたら、係員はいぶかしげな顔をしていました。こちらのほうが不愉快になる対応だったのに。

<2>アムステルダムで
税関を無申告ゾーンを通り過ぎるところで数人の係官が立ちふさがり、カバンを開けなさいと命じるのです。下着から、未使用でパックに入ったままの使い捨てカメラから財布の中身まで全部見られました。おまけに菊のご紋のニッポン旅券まで偽造と思われしつこく調べられました。なんて無礼な!と言いたいのをこらえて紳士的な対応を心がけたのは言うまでも有りません。

<3>欧州のある国で
出国手続きが済みセキュリティーチェックを抜けたところで、現地人はもちろん外国人も他の人は誰も呼び止められないのに、僕だけ警官だか係官に呼び止められました。「何しに来た?」・・・もう出国して行ってしまう人に、この質問をする意味はあるのだろうか・・・

<4>欧州のある国で その2
乗り継ぎの時に、またもや僕だけゲートで呼び止められ尋問。パスポートが偽造か念入りにチェックされ、勤め先、職務などなど事細かに聞かれ搭乗の最終案内もとっくに終わってしまった状況。飛行機はすぐそこなのに乗れない。結局何を訊いてもボロが出ようがないのだから、意地悪そうな女性係官も諦めた様子。

・・・と書き連ねましたが、僕は怪しく見えるのでしょうか?? それとも単にもはや中年の域に突入し、怪しまれるグループにくくられているのでしょうか?
posted by ムフテリフ at 22:47| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わあ、そうなの?
世界のあちこちでご苦労なすってるんですねえ。
でもさ、そんなに日本人離れしてたっけ?
私たちがカモにされやすいのは単に日本人だからだと思ってたけど、
?マークがつく日本人(失礼)も大変なのねえ・・・。
でもその分、外国の街中では狙われにくいでしょう?
それにしても、"Where are you from?"はないよなあ。
Posted by marinyann at 2006年06月15日 14:38
空港でいじめられる分には身の危険はないけど、
不愉快極まりないのは確かねえ。
世の中、いろんな事あるけど、
世界を股にかけ、無国籍でがんばろうねえ〜♪
Posted by marinyann at 2006年06月15日 14:43
空港でのケースは身の危険がないのは、おっしゃるとおりです。こんなことで済んでいるのだから、まだよしとしないといけませんね。
Posted by ムフテリフ at 2006年06月18日 09:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。