2006年04月04日

吉野梅郷

日曜日にふと思い立って青梅の吉野梅郷へ行って来ました。梅祭りは先月末で終わっていたので、梅の公園へは無料で入れたし、そんなに混んでいなかったし、ゆっくりと散策できました。丘陵の斜面に何種類もの梅が咲き乱れていて、前回の偕楽園同様深呼吸すると梅の「気」みたいなものが身体に満ちるようで気持ちが良かったです。

特に梅にこだわっているわけではなく、何となくリフレッシュしようと思ったら、行く先に梅があっただけです。それでも気分転換をしたいという強烈な欲求がある昨今なので、努めて自然に触れるような過ごし方を求めているのかもしれません。これから新緑の季節は奥多摩のあたりをハイキングしようと思ったりしています。

帰りには花屋へ寄って部屋に飾るのに小さなエアープランツを買いました。小さなものだけど、これ一つで部屋の空気が変わったようにも思います。最近のマンションは綺麗で便利だけど、殺風景という花屋のご主人の言葉に同感です。洗面所に部屋に、あと一つずつくらいグリーンを飾ろう。ベランダにジャスミンでも置いてみようか・・・
posted by ムフテリフ at 22:16| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青梅ー!! ほしいです。って、梅酒くらいにしか利用法はないのかしらないけれど、おいしい青梅で梅酒を漬けたい!! 
青梅なんて加工するのは日本人くらいなのかなあ?
Posted by Nori at 2006年04月07日 03:13
NCは、花盛り♪
短い春の季節を急ぐようにレンギョウ、藤、梅、桜、ツツジ、そしてハナミズキ(ドックウッド)がいっぺんに咲いています。
花の降る街路樹をドライブして職場へ、いつもと同じことなのなぜかうきうき♪
ハイキングとはいかないまでも、あたしもちょっと遠回りして歩いたりしています♪
そうそう、観葉植物のポトスは、空気をきれいにする力が一番だと聞いています(笑)
Posted by galatea at 2006年04月07日 14:23
>Noriさん、Galateaさん
コメントありがとう! Noriさん、青梅はちなみに東京都青梅市のことだよ。それとは別に青梅のことを話題にしてくれているのだとは理解してますけど。トルコでは酸っぱくて顔がゆがむような青いプラムを食べるけど、他所の国では梅を食べるところはあるのかね? Galateaさん、ポトスはいい考えかも。ちょっと「来ている」ので緑が恋しいのです。
Posted by ムフテリフ at 2006年04月07日 23:35
マジっすか〜! てっきり「青梅で有名な」吉野梅郷って言う所だと思ってました。
青梅市なんて聞いたことない。 もしかしてそこにはその梅郷くらいしかないから全国的に名前が知れ渡ってないのかなあ? ってわたしが完全にモグリ!? 
Posted by Nori at 2006年04月12日 02:00
>Noriさん
お返事遅れまして失礼。あれだけ梅があるから、青梅も取れるなんていうことに土地の名前は由来があったりするのかもしれません。
Posted by ムフテリフ at 2006年04月14日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16139080

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。