2006年03月31日

道路工事 鉄板

先日仕事帰りに日本橋三越の前を通った時の出来事。大通りの名前は知りませんが、工事中で鉄板が敷いてあったのですね。そこへサイクルパンツというのですか、あれを着てヘルメットをかぶって自転車で快速運転してきた男性が一人。

と思った瞬間、自転車が突如止まり、男性は前方にすっ飛びました。「うぐっ」とうめき声がして顔をしこたま打った様子。めがねもかけていましたが、ゆがんでいたでしょう。自転車は前輪が鉄板と鉄板の間に挟まってしまったのですね、前輪が半分ほどもぐった格好でサドルから後ろは右方向に向いて横倒し。

すぐ近くにいた工事現場の警備員と思しき人が来て、大丈夫かぁと介抱していましたが、後ろから車がすぐに来ていなかったのが幸いだったように見えました。そうでなければ、玉突き衝突になっていたでしょう。

あの隙間にはまってしまう確率はとても低かったはずだけど、アクシデントは起こるのですね。業者は自転車が車道を走ることも考えて鉄板をきちんと隙間なく敷き詰めないといけない、と思った一件でした。
posted by ムフテリフ at 22:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15909672

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。