2006年03月14日

100円ショップ

海外からのお客さんが来ると、決まって連れて行くことにしているのが100円ショップです。安物ばかりだよと念を押すのですが、数で勝負のお土産を用意しないといけない人達もいて、大体喜ばれます。

先週末もトルコからのお客さん10人ほどを秋葉原ツアーの途中で駅近くの100円ショップへご案内。最初は「見るだけでいいよ」と言っていた人が真剣に物色して大袋いっぱいのお買い物をしたのには、思わず笑ってしまいました。

かくいう僕も、特に年明けからは常連のようになっています。引越ししてあれこれ買うのに、結構便利で使えるものがあって助かるのです。とはいえ、買ってみると「しまったぁ・・・」と思うものも時にはあります。例えば蛇口に付けるシャワー切替は口径に合わないものでした。玄関やベランダを掃くのに買った小さな箒とちりとりのセットはさんざんで、箒は一掃きした瞬間から毛が抜けていくし、ちりとりはへりの真ん中が浮き上がっていてゴミが素通りしてしまうシロモノ。

近所の店では食品以外の商品は一年間保証付きらしいのですが、大体がそのときあるものを売っていて、後から同じ商品が入荷できないこともある100円ショップで、保証なんて成り立つのだろうかと疑問に思えませんか?


posted by ムフテリフ at 19:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。