2005年12月31日

年の瀬

個人的に大変化の続いた2005年が暮れようとしています。

特に年初に母と過ごせる最後の正月になるだろうという予想で一時帰国したあとトルコへ戻り、母入院の知らせを受けて1月下旬に再び飛んできて、2月上旬に母の葬儀、その後の諸々の整理、2月末にトルコへ戻り3月上旬にむこうの勤務先を退社して身辺整理にとりかかり、3月中旬に日本へ帰国したところまでは慌しく、母が亡くなったなどと悲しむ間もありませんでした。

その後も模索で「何もしていない」時期もあったものの、方向が決まるまでの間は落ち着かず、仕事に行くようになればなったで新たな環境になじんでいく過程があり、仕事にもなじんだとは言いがたい11月に出張に出て、公私共にその他諸々の用事をこなしているうちに大晦日を迎えました。

本当は悲しみにくれる一年だったのかもしれませんが、ばたばたとしていたからこそ生き生きとしていられたと思います(かつての延長線上でトルコにいたら、変化に乏しくなってきている環境の中で、母を亡くしたことをずっと引きずっていた可能性大です)。それも色々な方々との「ご縁」ですね。このブログを読んでくださっている方々、コメントを下さった方々も含めて、特に今年このムフテリフと関わり支えてくださった方々に感謝です。今年お力添えをしていただいた分、来年は直接・間接的にそれを還元していけたらいいなと思います。

来る年が皆さまにとって幸せな一年となりますように。
posted by ムフテリフ at 11:43| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます〜。
ありがちな意見ですが、嘆き悲しむ1年を送るよりも、前向きに進んでいるムフテリフさんを見て、お母様も喜んでおられることと思います。
今年もお互い、ピアノも仕事も頑張りましょう♪
よろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by kylin at 2006年01月02日 11:18
>Kylinさん
もうトナカイや橇ではなく、ちょっと温かみのあるオレンジ色に変えてみました。

きっと手作りのお正月料理で美味しいお正月を過ごされているのでしょうね。

運命論者ってこともないのですが、なるべくしてこのような流れになっているのかな、その中で出来ることを精一杯やればいいのかなと思ったりしています。いまだ仮想世界でのおつきあいですが、ピアノや仕事など、情報交換+激励よろしくお願いします。
Posted by ムフテリフ at 2006年01月02日 12:36
お元気でしょうか?
昨年はお互いに激動の?1年だったと思います

今年1年間はボウリング休んで、うつ病の治療と
相方の仕事サポートに尽くしたいと思っています

お時間ございましたらうちの新居へ遊びに来て下さい

本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m
Posted by よこちん at 2006年01月02日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。