2007年05月27日

ルーマニアワイン

ワインに詳しくはないけど、国外からお客様が来て「お好きなワインは?」などと聞かれたら、一つ二つ好きなワインの銘柄を言えるくらいになりたいと思いつつ、ワインを試している。

会社の現地人同僚に訊ねると、よく聞くブランド名前がついているからといって、必ずしも由緒正しいものとは限らないとのこと。例えば黒海近くのコンスタンツァ周辺で製造されているMurfatlarというブランドがあるけれど、その名を関していても本物ではないものも出回っているのだとか。

最近試したのがこのMurfatlarの白で、ブドウの種類はOtteonel。ラベルの民族舞踊の絵柄が目に付いて買ってみた。価格はきわめてお手ごろ。甘口と書いてあったが、その甘いこと! これだけ甘いとデザートと同じ。ま、甘いものを我慢している昨今、これだけ甘ければ十分。

とはいえ一気に飲めないので一人で一本空けるには数日必要。ここ数日暑い日が続いたせいもあり、冷えた白ワインは飲み口が良くていつもより速いペースで、グラス2杯ほど軽く飲めてしまう。

翌朝・・・。頭が痛い。その痛い頭を巡るのは、Murfatlarと行っても由緒正しいものじゃないかもしれない、安酒・・・ 結論、この甘口Murfatlarは二度と我が家の戸を入ることは無い。
posted by ムフテリフ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

茶道

日本から持ってきたDVD付きのお茶のお稽古入門書を昨日初めて紐解いてみた。DVDの映像はお茶席に呼ばれたときの客としての作法、お手前の動作一つ一つまで細かく解説がついていて分かりやすい。

個人的には精神論的なものは苦手なほうなのだが、やはり一期一会、和敬清寂といった言葉が出てくる。相手を思いやり、一つ一つの動作を丁寧に心を込めて・・・・今の生活で心を込めた動作や対応ができているかなと、ふと考えたら、大いに疑問。

慌しい中で気持ちに余裕が無いせいもあるかもしれないけれど、心が固まって相手のことを考える余裕も無くしているのが今の状態。日々の出来事に一喜一憂し、ともすればちょっとふさぎがちな傾向の今、平常心を保つことが今必要なことかも・・・これは寂に通じると解釈したのだけど・・・

機会があれば茶道もたしなんでみたいと、ルーマニアに居る今思う。
posted by ムフテリフ at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

(生)クリーム

半年前、チョコレートの記事を書いた後、見つけて、はまってしまったものが、クリーム。Smantana

きっかけはある日ラベルをよく見ないでヨーグルトと勘違いして買ってしまったこと。スプーンを挿したら妙にまったりしている。「ん?」

ところが食べてみたらクリーミーで(当たり前・・・)美味。こういうまったりしたものは好物。それに蜂蜜を少し足してやると、更に幸せな味に変化。

ちなみにこの初トライは脂肪分20%。その後12%を試したら、何となく物足りなさが残り、3度目以降は20%を買い続けることに。
そのままでも、パンに塗っても美味しい!といい気になって食べ続けていたのが昨年末から今年の2月頃まで。ちなみに現地人の知り合いにクリーム+蜂蜜の話をしたら、「そんな組合せは聞いたことがない」と一笑に付されておしまい。

ところでこちらでは車中心の生活になってしまい、すっかり運動不足。しかもその間残業やら外食やらで夕食を摂るのが遅くなる生活も続き、そうした食生活と共に、Smantana脂肪分20%のツケは確実に回ってきた。

気がつけば何となくウエストが弛んできたような、ズボンがきつくなったような・・・。それは気のせいではなく、15年維持してきた体重が5kg増という結果で、この過去数ヶ月の生活を反映していることが先日判明。

3月からSmantanaは買っていない。

posted by ムフテリフ at 03:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。